セキュリティ最前線

社員のモバイル使用、情報資産のクラウド化、フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺、迷惑メールなど、
経営課題ともなっているインターネットセキュリティの最新情報を随時更新しています。

新種のウイルスにも対応!ふるまい検知型セキュリティソフト「FFRI yarai」のご紹介

2022-06-01

みなさまこんにちは。
今回は改めてセキュリティ対策ソフトのご紹介です。

昨今、迷惑メールが大量にばらまかれており、私が訪問しているお客様でも怪しいメールを開いてしまったけどどうしたらいいの!?というお問合せをよく受けています。

PCにはセキュリティ対策ソフトを導入している方が多いと思いますが、セキュリティ対策ソフトは機能によって主に下記の2種類にわけられます。

・パターンマッチング型(一番一般的に使われているものです)
・ふるまい検知型

パターンマッチング型はESETやウイルスバスター、ノートン等が挙げられ、最も基本的なセキュリティ対策ソフトです。

機能としては、過去にウイルスとみなされたファイルを集め、それと合致するものをPC内に検知した際、駆除する働きがあります。

ですがウイルスの種類の増加により、パターンマッチング型だけでは対応しきれない現状になってきています。

そこでおすすめしたいのが、パターンマッチング型とふるまい検知型の併用です。

ふるまい検知型というのは過去にウイルスとして検知されていないものでも、ウイルスっぽい怪しい動きをするものを止めてくれる、という働きをします。

ですのでパターンマッチング型のみの場合より、対応できるウイルスの範囲が格段に広がります。

ふるまい検知のソフトでおすすめなのは、「FFRI yarai」です。PC1台から導入いただけます。

もちろんセキュリティ対策を固めるにはPCへのセキュリティ対策ソフトのインストールだけでは不十分ですので、自社のセキュリティ対策に不安がある方、また一度見直したい方は、是非弊社までお気軽にご連絡くださいませ。

セキュリティ最前線一覧に戻る
次へ